喫茶のすたるじあ

未来的郷愁ブログ

MENU

クロンボカレーにレッツトライ!!【姫路・コーヒーとカレーの店 セリカ】

 

 

3月25日に閉鎖される姫路・手柄山中央公園の「回転展望台」

 

駅長ブログで記事にしたので詳しくは下記をご覧ください。

www.hankyu.co.jp

  

セリカ外観

回転展望台に別れを告げたあとで、同じく姫路の京口駅付近にある
「コーヒーとカレーの店 セリカ」(別名カレーハウスセリカを訪問しました。

姫路市民には「クロンボカレー」でおなじみ 

クロンボ看板

インパクト大!
できればエアコンの室外機がない状態で写真に収めたかった……。

 

正午過ぎに入店すると、サラリーマンらしきお客さんが2人だけ。

クロンボカレーメニュー

食べたかったクロンボカレーをオーダー。

 

見るからに優しそうなおじいちゃんマスターが「11時までなら安かったんだけど、ごめんなさいね」と一言。

その言葉を聞いて、この店好き!と思いました。 

 

クロンボカレーメニュー

トーストなどのモーニングセットとともに、11時までは朝カレーセット(530円)があるそうです。


姫路名物のアーモンドトーストが食べられるおはようサービス、安っ!

  

頼んだクロンボカレー

こちらが頼んだカレー(650円)


家でカレーを作る際は甘口を選ぶので食べられるか不安だったんですが、そんな私でも食べやすいマイルドな味でした。

 

クロンボカレーのレトルトパックを購入

クロンボカレーのレトルトパック

デラックスムードを食卓で味わえるクロンボカレーのレトルトパックをお土産に買うほど。確か3人前で430円でした。安っ!

 

クロンボカレー内装

クロンボカレー内装

f:クロンボカレー内装

店内にはクラシック音楽が心地よく流れ、名曲喫茶のようにゆったりと音楽に浸れました。

店を出る際マスターに「どうしてクロンボカレーと名付けたんですか?」と聞くと
「ちびくろサンボなどクロンボという言葉に可愛いイメージがあったことと、名字が黒田だから」という思ってみない答えが。

……腑に落ちました。

また訪問したい店のひとつとしてしっかりと心に刻まれています。