雑記

バーチャル駅長卒業。最後の喫茶店紹介

バーチャル駅長卒業まで残り1週間。

卒業するまでこのブログの存在は明かさないようにしているので試運転のつもりで気楽に更新していましたが、同じくはてなブログをやっている方に足を運んでもらって喜びを噛み締めています。ありがとうございます。

バーチャル駅長ブログでは最後になる喫茶店の記事を早朝にupしました。

 

1年間の任期の間に紹介した喫茶店は全66軒。
訪問した喫茶店が走馬灯のように浮かびます。

私が何度も行ったことのある喫茶店から厳選し入りやすい店を紹介してきましたが、ふらりと訪れた喫茶店が思いの外心地よく「取材させてください」とお願いしたことも。

豊中の「珈琲家族 可輪亜居(かわあい)」は「喫茶店の椅子とテーブル」という本で再度取材させてもらいました。

神戸・元町の「ミニ・ルーム」は優しいママのいる喫茶店。帰宅する際の足取りが軽くなったことを思い出します。

紹介した以外にも喫茶店は行っていますが、取材モードから離れたいのでひたすらぼんやりと過ごしています。

 

マスターと記念写真

UCCカフェメルカード彦根店のマスターと。 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です