MENU

【京都・シーシーズ(CC’S)】回転式ショーケースに並ぶアメリカンケーキ

 

 

 

こんにちは、喫茶店愛好家のコトリス(@Kotori_fresh)です。

3月半ばまで仕事が立て込んでいるため、しばらくはバーチャル駅長用に書いた記事からの再掲が続きます。

今回はアメリカ仕込みのアップルパイが食べられる京都の「シーシーズ」をご紹介します。 

丸太町七本松交差点すぐ。おばあちゃんが営む和風喫茶兼ケーキ店・シーシーズ(CC’S)

CC'S外観

丸太町七本町交差点・CC'S

ケーキ店とは気づかずに素通りしてしまいそうな店構え。

 

CC'S内装

CC'S内装

CC'S内装

引き戸をガラガラと開けると、民芸調の和の空間が目に飛び込みました。

 

CC'S・回転式ショーケース

CC'S・回転式ショーケース


店の奥には銀色の回転式ショーケースが置かれており、ボリュームたっぷりの数種類のケーキがオーダーされるのを待っています。

 

CC'S・酒樽を割った扇型のテーブル

CC'S・酒樽を割った扇型のテーブル

扇型のテーブルに畳の腰掛……見るからに甘味処なんですがいただけるのは本場のアメリカンケーキ。

ギャップが素晴らしい。

 

現在店を切り盛りするのはネイティブな京都弁を話す溌剌としたおばあちゃん。

はじめて来店した数年前「おいでやす~」と迎えられ、今時こんな綺麗な京都弁を聞けるとは!と感激したものです。

 

アメリカンケーキ専門店・シーシーズの歴史とメニュー

 

CC'S草野心平・詩

店内に飾られた草野心平の詩

シーシーズは昭和49年(1974年)にオープンしたアメリカン・ホームメイドケーキの専門店で、ケーキは店内でも食べられます。


初代オーナーである詩人のシド・コールマン氏が、「故郷アメリカのホームメイドケーキを日本でも食べたいから」とはじめた店で、今並ぶケーキの数々はコールマン氏が残したレシピを二代目・三代目が日本人の口に合うようにアレンジしたもの。

 

添加物を一切使っていないケーキを求めて全国からファンが訪れます。

 

CC'Sメニュー

CC'Sメニュー

CC'Sメニュー

店内で食べられるのは、こちらのメニュー。
 

まるごとアップルパイを注文

CC'Sアップルパイ

CC'Sアップルパイの中身

CC'Sアップルパイ

この日注文したのは「まるごとアップルパイ」(700円)とコーヒー。


ホイップクリームのかかったさっくりしたパイ生地の中にりんごが丸ごと入っています。
頬張ると懐かしい味わいがしてなぜだか涙が出そうになりました。

ケーキはどれもボリュームがあるので、お腹を減らしてこちらを目指すのがおすすめです。

シーシーズ・まとめ

ただこの場所にいるだけで、じんわりと心があたたかくなるシーシーズ。
おばあちゃんが営む飲食店に弱い私が全力でおすすめしたい店です。

1日でも長く続きますように。

 

 

シーシーズ(CC’S)店舗情報

【最寄駅】地下鉄・二条駅から徒歩10分、市バス・丸太町七本松下車すぐ
【住所】京都市中京区聚楽廻西町182−3
【電話番号】075-801-4790
【営業時間】10時~18時(売切次第終了のため18時前には閉店します)
【定休日】火

 ▼ご年配の店主が営む飲食店の記事はこちらから

www.kissa-nostalgia.net

www.kissa-nostalgia.net

www.kissa-nostalgia.net

www.kissa-nostalgia.net