MENU

【天神橋筋商店街・ビクター】パフェが充実!ロフト構造の大箱喫茶店

 

こんにちは、喫茶店愛好家のコトリス(@Kotori_fresh)です。

 

昨年4月まで私も更新していた、阪急電鉄公式サイトの人気ブログ、バーチャル駅長。

 

www.hankyu.co.jp


現役駅長のまいまいさんが天神橋筋商店街の「ビクター」を紹介していたので、今が便乗のチャンスとバーチャル駅長時代に書いた過去記事を再掲します。

 

天神橋筋商店街の大箱喫茶店といえば、ビクター

日本一長い商店街・天神橋筋商店街にはアーケードがあるので、雨の日でも散策を楽しめます。

 

喫茶ビクター_外観

天神橋筋商店街にはそれはもうたくさんの喫茶店がありますが、私の定番は天四(天神橋筋四丁目)の「喫茶ビクター」。

 

喫茶ビクター_ステンドグラス下から

入店するとゴージャスなステンドグラスが出迎えてくれ、テンションUP。

ステンドグラスのある喫茶店はポイント高し。

壁の一面が全面鏡になっているので広く感じます。

 

喫茶ビクター_2階から

ビクターの創業は1967(昭和42)年。

 

中2階と半地下があるロフト構造は昭和30年〜40年代に流行った店舗設計ですが、こういう喫茶店も随分少なくなりました。

 

喫茶ビクター_ステンドグラスの前の席

私はいつも中2階のステンドグラス前の席を陣取って、ぼんやりしています。

 

 

喫ビクター_プリンサンデー

この日は甘いものが食べたかったので、プリンサンデー(780円)を注文。

 

プリンが隠れるほど、たっぷりのフルーツとクリームが盛られているのでご褒美にぴったり。

 

大人になってよかったと思うのは、好きなときに甘いものを食べられること。

喫茶店のパフェ類やクリームソーダには特に幸せを感じます。

 


小一時間ほど滞在するだけで凝り固まった頭と体がほぐれました。

疲れた時にぴったりの喫茶店です。

 

喫茶ビクター_ステンドグラス上から

 

喫茶ビクターのスイーツメニュー

ホットケーキ(500円)
小倉ホットケーキ(550円)
フルーツホットケーキ(680円)
プリンホットケーキ(750円)
アイスクリーム(450円)
プリン(450円)
小倉クリーム(550円)
バナナクリーム(550円)
クリームミツ豆(580円)
小倉ミツ豆(580円)
フルーツポンチ(680円)
フルーツミツ豆(680円)
小倉クリームミツ豆(650円)
フルーツサンデー(730円)
チョコレートサンデー(580円)
プリンサンデー(780円)
チョコレートパフェ(680円)
フルーツパフェ(830円)
プリンパフェ(850円)
プリンアラモード(930円)
フルーツ盛り合わせ(980円)

 

喫茶ビクター・店舗情報

【最寄駅】大阪メトロ扇町駅、JR天満駅より徒歩1分
【住所】大阪市北区天神橋4丁目8-29
【電話】06-6353-2899
【営業時間】9時~23時(日・祝は〜22時)
【定休日】無休

▼記憶に残る大箱喫茶店

www.kissa-nostalgia.net

www.kissa-nostalgia.net

www.kissa-nostalgia.net

www.kissa-nostalgia.net