MENU

祇園祭のお土産にインスタ映えする和菓子「花火」と「金魚」はいかが?

// 7月21日から23日まで祇園祭の宵山(後祭)が行われる京都。 前祭よりも人出がぐっと減るので、しっとりと祇園祭を観覧したい方はぜひこの時期に京都にお越しくださいね。 さて、祇園祭では花火の打ち上げはないんですが、山鉾の巡行経路の近くに食べられ…

豊岡市の蜩(ヒグラシ)珈琲は昭和5年創業。珍しい薪火焙煎コーヒーも

// 7月豪雨災害の影響で取り止めになった高知旅行の代わりに、近畿随一の温泉地・城崎温泉に行ってきました。 日本旅行のwebサイトで往復の電車と宿がセットになったお得なプランを見つけ、1週間前に予約。 ネットで申し込み、郵送でチケットを受け取れるの…

徳山駅ならここ!喫茶店マニアが選んだおすすめ2選【たまゆら・ポパイ】

徳山駅から歩いてすぐの場所にあるおすすめの喫茶店「純喫茶たまゆら」と「ポパイ喫茶店」を写真をたっぷり交えて紹介しています。 2軒とも甲乙つけがたい魅力があるので、ぜひハシゴしてくださいませ。

ミルクセーキを求めて山陽喫茶店散歩。タコが揺れる児島のセピア

倉敷市の児島エリアにある1976年創業のレトロな喫茶店「セピア」を写真をたっぷり交えて紹介しています。

大極殿本舗「レースかん」は夏季限定の逸品【お取り寄せ可】

夏の贈り物の新定番になりそうな「大極殿本舗」の「レースかん」を写真を交えてレポートしています。あわせて大極殿本舗併設の甘味処「栖園」でのみ食べられる「琥珀流し」の紹介も。京都旅行を計画中の方は、ぜひ見てみてください!

おすすめの喫茶店案内本を厳選〜初心者からマニアまで【随時更新】

「47都道府県の純喫茶」や「好きよ、喫茶店 」など、喫茶店を紹介した喫茶店案内本の中から厳選して、7冊を紹介しています。喫茶店に興味を持ち出した若い世代から、昭和レトロ好きな女子、ジャズ喫茶好きまで幅広い層に向けセレクトしました。

【特別公開】京の夏の旅2018で見るべき文化財と、併せて寄りたいカフェ紹介

京の夏の旅2018年で特別公開される島原の揚屋「角屋」 、置屋「輪違屋」、長楽館「御成の間」と、かつての揚屋を使ったカフェ「きんせ旅館」を紹介しています。写真満載なので夏の旅を計画中の方はぜひ参考にしてください。

時が止まったジャズ喫茶でモーニングと音楽を愉しむ【名古屋・古時計】

名古屋市守山区のジャズ喫茶「古時計」をを紹介しています。100個以上の古時計が飾られた琥珀色の空間でいただくモーニングは極上の時間を約束してくれます。

秘密にしておきたい喫茶店は夕方からランプが灯る【西宮・羅甸區】

阪急夙川駅前にある喫茶店・羅甸區 (ラテンク)を紹介しています。かつてはJR元町駅東口のビル2階で営業していましたが、夙川に移転して14年。雰囲気は昔と変わりません。

名古屋駅から15分。朝4時開店の珈琲家ロビンで早朝モーニング

早朝に名古屋駅に着いた際におすすめしたいのが、名古屋駅西の珈琲家ロビン。なんと朝4時から開店しています。モーニングが350円と激安。初訪問なのに何度も来たことがあるような気持ちになる、居心地のいい喫茶店です。

心に残るホットケーキ。桑名の閉店喫茶【三重・新光堂】

新光堂書店の喫茶部門として創業した喫茶新光堂を写真満載で紹介しています。

京都屈指の借景喫茶。鴨川ホルモーに登場したリバーバンク【荒神橋】

2015年6月30日に閉店した鴨川沿いの喫茶リバーバンクの思い出を振り返っています。映画では大森一樹監督の「ヒポクラテスたち」、山田孝之主演の「鴨川ホルモー」やサスペンスドラマなど数多くのドラマのロケ地として使われていました。