喫茶店案内

【京都・翡翠】ドラマのロケ地によく使われる北大路通りの喫茶店

純喫茶翡翠の店内

2019年の総決算記事を書いたあとですが大掃除を終え、「よしもと楽屋ニュース2019」「オールザッツ漫才」の録画を見終わり、やることがないのでブログを更新することにします。

今回取り上げるのは、私のバイブル「47都道府県の純喫茶」にも掲載されている京都の「喫茶 翡翠(ひすい)」。

地元密着型の喫茶店です。

創業58年。4代目の女性店長に代替りした喫茶翡翠

 

純喫茶翡翠の外観目を引く外観なので、遠くからでもすぐにわかります

 

京都市の主要な通り、北大路通りに面する喫茶翡翠。
高倉健さんが通った「花の木」もほど近くにあります。

 

純喫茶翡翠の入り口すぐ
純喫茶翡翠の店内全体図広々した空間にソファ席が整然と並ぶ

 

純喫茶翡翠の店内 純喫茶翡翠のシャンデリア

喫茶翡翠は1961(昭和36)年創業。

ゲームができるテーブル基板、豪華なシャンデリアなど内装は昭和で止まっています。
京都が舞台のドラマのロケによく使われているので、目にしたことがあるかも。

 

純喫茶翡翠の店内
純喫茶翡翠の厨房客席から見えない厨房内の内装も秀抜

 

純喫茶翡翠の団体席奥にある団体席

 

長らく3代目のマスターが切り盛りしていましたが体調を崩したため、2年前に女性店長にバトンタッチ。

受け継いでくれなければ閉店の危機だったので、決心してくださって感謝しています。

定食はもちろん、スイーツメニューも充実

純喫茶翡翠の定食ハムエッグ定食(680円)

 

翡翠は定食類などしっかりと食事できるメニューが充実しているので、食堂代わりにも使えます。

代替りしてからはスイーツメニューも増えました。

同志社大学や大谷大学が近くにあるため、他の喫茶店では見かけることが少ない若者でにぎわっているのも素敵な点。

翡翠に行けば誰かに会える、そんな溜まり場なんでしょうか。

ハムエッグ定食(680円)を食べながら、青春時代に戻って翡翠で過ごしてみたいなぁとしんみりと考えていました。

喫茶 翡翠・店舗情報

【最寄駅】京都市営地下鉄・北大路駅より徒歩10分
【住所】京都市北区紫野西御所田町41−2
【営業時間】9時~21時(日曜は〜20時)
【定休日】無休
※喫煙可

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です