喫茶店案内

【武庫之荘・琥珀屋珈琲店】何度もリピートしているホットケーキの名店

琥珀屋珈琲店のホットケーキ

大阪市西淀川区を経て、兵庫県に上陸。

今回は私が尼崎で一番好きな喫茶店、阪急武庫之荘(むこのそう)駅が最寄りの「琥珀屋珈琲店」をご案内します。

昭和52年創業。分煙&駐車場完備の琥珀屋珈琲店

琥珀屋珈琲店の外観阪急神戸線武庫之荘駅より徒歩5分。

550万本のコスモスが咲く花の名所・武庫川コスモス園に行くたびに立ち寄るのが琥珀屋珈琲店。

外観からはこじんまりした喫茶店に見えますが2階にも客席があるので、大人数での利用も可能。

大きな水槽のある1階と山小屋風の2階で違った雰囲気を味わえます。

 

琥珀屋珈琲店の1階

琥珀屋珈琲店の水槽水槽のある1階は完全禁煙で13席。

 

琥珀屋珈琲店の2階客席

琥珀屋珈琲店の2階客席22階は分煙で28席。気分にあわせて使い分けてください。

スポンサーリンク

ホットケーキセットはなんと670円!

コーヒー専門店なのでアレンジコーヒーの種類が多く、来るたびに変わったコーヒーを頼むのが楽しみ。

 

琥珀屋珈琲店のカフェロワイヤル前回は、ブランデーの香りと炎の演出を楽しむカフェロワイヤルを注文。

 

琥珀屋珈琲店のホットケーキセット今回はお腹が減っていたのでホットケーキセットにしました。

小ぶりなのでランチの後にもペロリと完食できます。

セットドリンクはコーヒー、紅茶、ソーダ水、カルピス、ミックスジュースから選べます。
小ぶりなホットケーキとミックスジュースのセットでなんと670円!太っ腹!

 

琥珀屋珈琲店のホットケーキホットケーキにたっぷりの生クリームとバター、さらにメープルシロップをかけて。

中はふんわり、外はカリッと香ばしく焼きあがったホットケーキと甘いミックスジュースは幸せを約束してくれる組み合わせです。

琥珀屋珈琲店の歴史

琥珀屋珈琲店の2階琥珀屋珈琲店は昭和52年(1977年)創業。

来るたびに70年代につながる扉を開けてしまったかのような印象を受けるのは、BGMが開業時と同じ70年代の洋楽だから。

私好みのソフトロックばかりかかっているのも居心地のいい理由。

今は息子さんに代替わりをして、フレッシュな店主とお母様+スタッフさんで営まれています。

琥珀屋珈琲店の主なメニュー

こはくやブレンド(430円)
炭火珈琲(450円)
ウインナ珈琲(500円)
ブルーマウンテン(550円)
カフェオレ(430円)
ホットココア(500円)
ミルクティ(430円)
ティーオーレ(430円)
ミックスジュース(480円)
クリームソーダ(530円)
ミルクセーキ(450円)
バタートースト(150円)
シナモンクリームトースト(270円)
ハムサンド(500円)
エッグサンド(500円)
ケーキセット(780円)
ホットケーキセット(670円)
ホットドッグセット(670円)

モーニングは11時まで。
こはくやブレンドにトースト、サラダ、ゆで卵がついてきます。

琥珀屋珈琲店・店舗情報

【最寄駅】阪急武庫之荘駅より徒歩5分
【住所】尼崎市南武庫之荘1丁目22-21
【営業時間】8時半~21時
【定休日】火曜
【駐車場】5台完備

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です