北陸・中部・関東

【名古屋市中村区烏森】昭和モダンインテリアの喫茶桂でモーニング

喫茶桂・カウンター全景

鈴鹿市のロスカに行ったあと、名古屋へと足を伸ばしました。
この日の目的はレモン糖の日々さんがブログで紹介している名古屋の喫茶店を訪問すること。

Googleマップでお気に入り登録したまま長い年月が経ってしまった喫茶店を3軒ハシゴしました。

スポンサーリンク

SNSで人気。レトロモダンな喫茶桂でモーニング

最初に足を向けたのは、近鉄名古屋線烏森(かすもり)駅が最寄りの喫茶桂。営業時間が13時までなので、最初に入れるように予定を組んでいました。

 

喫茶桂・外観
喫茶桂・看板控えめな看板

烏森駅周辺は閑静な住宅街。喫茶桂は立て看板がなく、控えめな装飾テントと突き出し看板、パトランプが目印。

典型的な土着喫茶(その土地に根を張る個人経営の喫茶店)で、初見では入る勇気が持てなかったかもしれません。

 

喫茶桂・カウンター全景 喫茶桂・カウンターと客席 喫茶桂・カウンターチェア

席に着くなり、ママさんから「SNSの人?」と現代らしい言葉が出てきてびっくり。

誰かがSNSで喫茶桂の写真をup→それを見た誰かが喫茶桂を訪問して写真をupするのが繰り返されることで知名度が上がり、一日に一人は若いお客さんの来店があるのだとか。

遠方からのお客さんにも慣れている様子で、写真撮影にも快く応じてくださいました。

 

喫茶桂・モーニングドリンク代のみで提供されるモーニング

 

SNSの一番人気はラッパ型のグラスで提供されるクリームソーダらしいのですが、コーヒーと通常のモーニングを注文。クリームソーダにもモーニングを付けられます。

スポンサーリンク

マスターのセンスが発揮された昭和モダンなインテリア

仲のいいご夫妻が二人で切り盛りする喫茶桂は創業半世紀超。昭和モダンかつ、エッジがきいた内装はマスターの好みです。

 

喫茶桂・内装
喫茶桂・窓際席店内全体を見られる窓際が特等席

 

 

喫茶桂・カウンター内
喫茶桂・鉄パイプと照明マスターのアイディアが存分に反映された内装

 

喫茶桂・店内奥タジン鍋のような形の照明がキュート
喫茶桂・熱帯魚のステンドグラス風シールステンドグラス風シールもキュート

 

ここでしか見たことのない鉄パイプのアクセント、天井のビロード、カウンター内の作業スペース、テーブル席のチェアの角度までこだわって作ったという裏話に感動を覚えました。

話しやすいマスターご夫妻と常連さんのおかげで、名古屋旅の楽しい思い出が増えました。とってお喫茶の記録を残してくれたレモン糖の日々さんにも感謝。

喫茶桂・店舗情報

【最寄駅】近鉄名古屋線烏森駅より徒歩3分
【住所】愛知県名古屋市中村区烏森町2丁目
【営業時間】7時〜13時(土曜は12時まで)
【定休日】日


フォトブック「喫茶店の旅」

喫茶のすたるじあの記事から厳選したフォトブック「喫茶店の旅 私なりの47都道府県の純喫茶」を作成しました。

全面的に書き直したページもあるのでブログをご覧いただいている方にもおすすめです。

フォトブック「喫茶店の旅」通販のお知らせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。