大阪

【朝潮橋・タカラ喫茶店】地域猫がいる八幡屋商店街でモーニング

喫茶タカラの外観

大阪の海の玄関口・大阪港や海遊館がある、大阪市港区を散策してきました。

東京23区の港区は洗練されたステータスのある街という印象なんですが、大阪24区の港区はのんびりした下町のイメージ。

港区の良きスポットを発見できるでしょうか。

朝潮橋駅徒歩5分。一面アーケードに覆われた八幡屋商店街を散策

八幡屋商店街の入り口大阪メトロ朝潮橋駅からみなと通りを歩いて真っ先に向かったのは、八幡屋商店街。

地下鉄中央線朝潮橋駅の西に八幡屋商店街があります。昭和23年、この地区に創設された復興市場が翌24年に八幡屋市場と改組されたのを契機に、ほぼ同時期に商店街が発足しました。店舗数は約50店舗、日用品店、飲食店を中心にほどよいまとまりをみせる近隣型商店街です。商店街に隣接する主に生鮮食品を扱う八幡屋市場、港中央市場、スーパーナショナル八幡店とともに、お互いに業種業態を補う形で共存共栄しています。
http://www.mydo.or.jp/street/076.htm

八幡屋商店街の中央ロータリー広場八幡屋商店街のレインボーロード

かつては大阪港で働く労働者が押し寄せにぎわっていた八幡屋商店街ですが、現在活気があるのはスーパーナショナルくらいで隣接する市場は閑古鳥が鳴いていました。

私が定期的に通っている文の里商店街と比べたらにぎわっている方だと思いますが……。

 

八幡屋商店街の地域猫1

八幡屋商店街の地域猫2お茶屋さんの前で猫を発見。

撫でまわしていると「ヤマトちゃん、撫でてもらって良かったなぁ」と道行く人に声をかけられます。

首輪をしているのでお茶屋さんの看板猫かと思いきや、八幡屋商店街全体で面倒を見ている地域猫のうちの一匹だそう。

 

八幡屋商店街の地域猫3お茶屋さんのご主人が散歩中だったワンコと一緒に記念写真を撮らせてくれました。

大阪の良さが溢れています。

スポンサーリンク

八幡屋商店街のタカラ喫茶店でモーニング

喫茶タカラの外観商店街を進むとスーパーナショナルの前に「タカラ」という喫茶店を発見。

ショーケースを覗くとクリームソーダ380円、ミックスジュース400円とリーズナブル。

すでにモーニングを食べ終えていたのですが、360円のモーニングが12時まで注文可能だったので頼んでみました。

 

喫茶タカラのモーニングこちらがタカラのモーニング360円。
プチサラダ付きは400円です。

 

喫茶タカラのカウンター喫茶タカラの店内

タカラ喫茶店は昭和39年の創業で、現マスターは2代目。
20年前の八幡屋商店街マップを見ると他にも喫茶店があったのに、現在はタカラだけ。
次々と常連さんがやってきます。

大阪パフォーマンスドールのリーダーだった武内由紀子さんは朝潮橋の出身で、タカラにも来店したことがあるそう。

 

喫茶タカラの店内

タイミングを計って店内の撮影をお願いすると、「最近外観を撮っていく若い子が増えたの」と奥様。

常連さんのリクエストで奥様と常連さんの記念写真をパチリ。
すぐそばにデジカメ現像ができる写真屋があったので、プリントして差し上げました。

旅行先では「記念写真を撮ってあげる」と申し出ていただくことが多いのですが、関西では「モデルになってあげる」と撮らせてもらうことの方が多いのは土地柄でしょうか。

商店街内に写真屋があるから、記念写真のハードルが低いのかな。
だから地域猫も写真慣れしていたのかな。

出会った人や猫のことを思い出しながら帰路につきました。

タカラ喫茶店のマッチ

タカラのマッチ

タカラ喫茶店(珈琲店タカラ)・店舗情報

【最寄駅】大阪メトロ中央線朝潮橋駅より徒歩7分
【住所】大阪市港区八幡屋1丁目12-8
【営業時間】8時~19時
【定休日】金

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です