喫茶店案内

【ムシカ・まきしむ】広島県三原駅前の閉店喫茶2店の思い出

ムシカの外観

ロフトプラスワン・ウエストのトークイベント「昼間に開催! 夜のお店とマッチ箱」が無事終了しました。

足を運んでくださった方々、ありがとうございました!

(私が挙動不審だったことは忘れてください……)

自作した缶バッジを物販で販売したら好評だったのでいい気になっています。

さて今回のイベントは仕掛けマッチやセクシーマッチなど少し変わったマッチを主に紹介するという趣旨だったため、私が紹介できたマッチはわずか。

いい機会なのでイベントで紹介できなかったマッチと、マッチをもらった喫茶店について記しておこうと思います。

広島県三原駅前の高級喫茶ムシカのマッチ

ムシカのマッチ

こちらがイベント用に持参した広島県三原市「ムシカ」のマッチ。
裏には「高級喫茶ムシカ」と書かれています。

広島でムシカというと広島市南区にある「純音楽茶房ムシカ」を連想する方がいると思いますが、三原市のムシカは同名異店。

飲食店が多く立ち並ぶ三原駅前のグリーンロードに店を構えていました。

三原駅前のムシカの思い出

ムシカの外観

私がムシカを訪れたのは2015年4月ですが、2年後の2017年11月に閉業しています。

訪問のきっかけは「47都道府県の純喫茶」に広島県を代表する喫茶店として掲載されていたこと。

「音楽」を意味するムシカという店名のとおり、映画音楽やクラシックがタンノイスピーカーから流れていました。

ムシカの店内 ムシカの店内 ムシカのシャンデリア ムシカのステンドグラス

銅板のカウンターテーブルや豪奢なシャンデリア、チューリップのステンドグラスは1973年創業当時のまま。

ママに本を見て来店したことを告げると「あの本を見て来てくれた人ははじめて!」と恐縮するくらい喜んでくれて、山之内さんが座った席で記念写真を撮ってもらったのでした。

出雲のラブラブもそうでしたが、山陽山陰四国の喫茶店に行くとなぜか記念写真を撮ってもらえる率が高いです(私が不憫に見えるだけかもしれません……)

撮ってくれると言うならば喜んで撮ってもらう派です。

【出雲・ラブラブ】モーニングは2種類!ロードサイドの愛に溢れた喫茶店国道9号線沿いにある昭和47年創業の喫茶ラブラブをご紹介。モーニングは2種類、おすすめメニューはイタリアンスパゲッティです。...

話好きのママさんによると、ムシカには山之内さんのお父様がよく来店していたそう。

広島代表としてムシカが選ばれたのはそういうご縁もあったんですね。

 

まきしむの外観 まきしむの内装 まきしむの内装

ムシカの向かいには「まきしむ」というこれまたとびきり素敵な喫茶店があり「三原駅は喫茶店好きにとって通り過ぎることのできない駅」だと思ったんですが、「まきしむ」はムシカより早い2015年8月に閉店。

街とともに歩んできた喫茶店が2店もなくなって、かつての常連さんは今どこに通っているんでしょうか。

まきしむの調度品を使ったカフェ・カサブランカがオープン

2019年4月にまきしむの調度品を使ったカフェ・カサブランカが開店。

再度三原を訪れる理由ができました。

POSTED COMMENT

  1. tokage より:

    先日は楽しいお話有難きでしたのぅ。
    トークイベントで見せていただいた
    神社のおみくじマッチもよきでした。
    コトリスさんの高級喫茶ムシカのマッチや、
    喫茶店マッチもたくさん見たかったですのぅ。
    喫茶店のお話も。

    缶バッジ。いい気になってくださいな(笑)
    まんまと罠にはまりましたのぅ(笑)。
    バッジ買えて嬉しいのぅ。

    お持ちになっていたドレミのバックの出どころも
    ブログでご紹介されてたので、
    さっそく通販でドレミと西武買いました(笑)
    かわいすぎて自分には似合わないので、
    持ち歩きませぬが買えてむさくさ嬉しい。
    よき情報本当にあり難き。

    ムシカもまきしむもむさくさ素敵なお店ですなぁ。
    なんとも勿体ない…。

    これからもブログ大変楽しみにしておりますのぅ。

  2. kotorisu より:

    tokageさま

    バッジをたくさん買ってくださった方ですね。
    イベントにお越しくださって、さらにコメントをありがとうございます!

    イベントに限らず、個人の思いれのあるマッチの話や喫茶店の話を聞くのは楽しいですよね。

    ブログは書くより読む方が断然好きなんですが、書き続けていればかつてよく通っていた喫茶店の思い出話をブログで発信してくれる方が増えるのではないかと期待して、後世へのタイムカプセルのつもりで書いています。

    私の思い出話が誰かの役に立てばいいな。

    ドレミのバッグ、きっとお似合いだと思いますよ〜。
    第3弾はまだかなぁと待ちわびています。

    またブログを見に来てくださいませ。

    • tokage より:

      デス(笑)。買い占める勢いでしたのぅ。(笑)他の方には申し訳ない感じで買ってしまいました(苦笑)。

      マッチの話や喫茶店の話を聞たり、読めたりするのは、自分も本当楽しいですのぅ。もちろん、行くのも。

      タイムカプセル。本当にそうだなぁと思いましたのぅ。十三のなにわも、昔に2.3回行ってたのにそのころは写真をあまり撮ってなかったのでブログでまた拝見できることが嬉しいですのぅ。

      話が少しそれますが、去年のマロンの閉店は凄くショックでしたなぁ。かなり好きな喫茶店で、最寄り駅でもないのに前はよく行っていたのでのぅ…。引っ越してから、また行こうとしていた矢先だったので悲しかった思い出ですのぅ。コトリスさんも好きな喫茶店だったとのこと。知っている人がいるのはなんか嬉しいですのぅ。

      すみません。長文になってしまったのぅ。これからも応援しておりますのぅ。

  3. kotorisu より:

    tokageさんもマロンがお好きだったんですね。

    マロンの並びにあった閉店喫茶(店名ど忘れ)は居抜きでカフェとしてオープンしたらしく、もともとの内装がそのまま使われています。
    カフェを紹介がてら、マロンの思い出話も書けたらいいなぁ。

    金沢の「かなざわ喫茶村」を記事にしたときに「閉店した喫茶店も同列に扱うつもり」と書いたんですが、閉店した喫茶店を取り上げるのは悲しみを伴うので、なかなか筆が進みません。
    https://www.kissa-nostalgia.net/entry/kissa-kanazawa-kissamura

    期待せずにお待ちくださいませ。

    • tokage より:

      ゆるりとお待ちしておりますなぁ。

      かなざわ喫茶村もかなり気になる記事でしたのぅ。
      自分もデロリアンで見に行きたいのぅ(笑)。

      ジャバですな!ここも何回か行ってましたのぅ。
      何回かいくうちにマロン派に(笑)
      雰囲気はここもすごくよかったですよなぁ。

      一度居ぬきではいったとこが確か、
      退店されてた様でしたが、
      今調べたらまた、カフェ(パン屋?)が入っているのですな。
      近いうちにでも行ってみようと思いますのぅ。
      (ジャバの時は2階あがれなかったので。
      最後の方謎の民泊らしきこともされていた様でした…。)

  4. kotorisu より:

    tokageさん、そうだジャバでした!(笑)
    HAMON Cafeに行かれたらぜひ教えてください!
    私もコメントを書きながらめっちゃ行きたくなりました……
    パン食べたい……

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です