その他

【巡る純喫茶】新世界ドレミ・名古屋ボンボンとコラボしたグッズをご紹介

巡る純喫茶トートバッグの使用イメージ

巡る純喫茶名古屋編を追記しました

ファッションブランド、アダム エ ロペのコンセプトショップ「サロン アダム エ ロペ」から、自宅でも純喫茶に居る気分に浸れるマグカップやグラス、喫茶店へ出かけるシーンをイメージしたグッズが発売されています。

題して、巡る純喫茶

今回はおすすめ品であるドレミのトートバッグと、第二弾コラボのボンボンのグッズをご紹介します。

“巡る純喫茶” 第一弾コラボ店舗は計4店

“巡る純喫茶”の第一弾としてコラボレーションしている喫茶店は、

・大阪「喫茶ドレミ」
・吉祥寺「くぐつ草」
・新宿「但馬屋珈琲店」「珈琲西武」の計4店舗。

・マグカップ 1,360円(税別)
・グラス 1,600円(税別)
・トートバッグ 1,900円(税別)
・サコッシュ 1,900円(税別)
・ポーチ 1,300円(税別)

 

コラボレーションアイテムはマグカップ、グラス、トートバッグ、サコッシュ、ポーチの計5点。

大阪在住の私が気になるのはやはり喫茶ドレミのグッズです。

スポンサーリンク

“巡る純喫茶”ドレミトートバッグの使い心地は?

実物を見たかったので、大阪阿部野橋駅や天王寺駅が最寄りのサロン アダム エ ロペ あべのHoop店に行ってきたのですが、狙っていた喫茶ドレミのマグカップはすでに完売……。

店員さんに伺ったところ、大阪の喫茶店かつ可愛い猫柄ということもありドレミのグッズが圧倒的な一番人気だそう。

 

巡る純喫茶コースター

“巡る純喫茶”のオリジナルコースターは持ち帰り自由で配布されているんですが、ドレミのコースターだけ品切れになっていました。

 

巡る純喫茶トートバッグ

こちらが購入したトートバッグ。
布素材なので汚れたら手軽に洗濯できます。

サイズは高さ約35センチ、幅約28センチでマチはありませんが、A4サイズの雑誌や単行本などが楽々入ります。

縫製もしっかりしているので、重い荷物も大丈夫そう。

サブバッグとして重宝しています。

“巡る純喫茶” 第二弾コラボは名古屋のボンボンとライオン!

巡る純喫茶、第二弾コラボは名古屋の洋菓子・喫茶ボンボンと喫茶ライオンです。

今回もマグカップ、グラス、トートバッグ、サコッシュなどコラボグッズが揃っていますが、
その中からマグカップとポーチを購入しました。

 

巡る純喫茶マグカップ2種喫茶ボンボンのポーチとコースター

ポーチは単行本がすっぽりと入るサイズ。
ドレミのトートにはポケットがないので、ポケット代わりに小物を入れたいと思っています。

第一弾のドレミのグッズは早々に完売していましたが、あべのHoop店には4月28日時点で再入荷されていました。

ネットショップでは売り切れている商品も店舗には残っているかも。
欲しい方はお早めに足をお運びください。

“巡る純喫茶”グッズはオンラインショップからも購入可能

地方在住でサロン アダム エ ロペの店舗が近くにない方もご安心を。

サロン アダム エ ロペの公式サイトからネット通販ができます!

上のバナーからサロン アダム エ ロペのサイトに飛び「純喫茶」と検索してみてくださいね。

パソコンを利用している方は右上の検索窓から、スマホを利用している方は右上の虫眼鏡マークから検索できます。

売り切れ多数ですが、ドレミのトートバッグはまだ残ってます!(8月1日現在)

しかも少し安くなってますよ。

グッズが手元にあるといつでもお気に入りの喫茶店で過ごしているような気分になるので、喫茶店好きはぜひ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です