喫茶店案内

城崎温泉の喫茶店はスコーピオ一択!サソリ柄のかっこいいマッチあり

スコーピオマッチ

こんにちは、喫茶店愛好家のコトリス(@Kotori_fresh)です。

豊岡市のヒグラシ珈琲の記事の続きとして、7月16日・17日にかけて城崎温泉で過ごしたときの記録を残しておきます。

城崎温泉の風情ある街並みを散策

城崎温泉駅ののれん

温泉街の玄関口にふさわしく、暖簾がかけられている城崎温泉駅。

 

昼の城崎温泉の街の様子

城崎は1300年以上の歴史を持つ、近畿随一の温泉地。

趣向を凝らした7つの外湯めぐりを楽しむことが目的の家族旅行だったので、喫茶店は控えめにしておこうと調べずにいました。

 

夜の城崎温泉街の様子

柳並木が続く温泉街は風情がありますね……。

城崎も西日本豪雨の影響で旅行のキャンセルが相次いだそう。

だから高知旅行をやめて、城崎に来ることにしたんです。

 

城崎温泉の脇道 城崎温泉の蔦の絡まる建物

メインストリートの大谿川(おおたにがわ)沿いは日差しを遮るものがないので、脇道にそれて街歩きを楽しみました。

気温が36度もあったせいで、せっかく温泉に浸かってもすぐに汗びっしょり。

 

城崎の飛び出し注意看板

飛び出し注意看板がコウノトリ!

スポンサーリンク

喫茶店がやたら目につく城崎温泉

城崎温泉の喫茶ゆしま 城崎温泉の喫茶フラワー 城崎温泉の喫茶NOVA

喫茶ゆしま、喫茶フラワー、喫茶NOVA……良さげな喫茶店が何軒もあり、品定め。

喫茶店マニアとしてはハシゴしたい誘惑を抑えるのに必死です。

選んだのは創業40年の喫茶スコーピオ

喫茶スコーピオの外観 喫茶スコーピオの店内

帰阪する前に一軒だけ……と選んだのは、喫茶スコーピオ。

店内は蕎麦屋のような和の雰囲気。

マスターと可愛らしいおばあちゃんが営んでいます。

 

喫茶スコーピオのクリームソーダ

クリームソーダで喉を潤しました。
トッピングにさくらんぼじゃなくてミカンが乗っているのが珍しい。

喫茶スコーピオのマッチ

マッチがあるかを尋ねたら、欧米のロックバンドが使っていてもおかしくないかっこいいロゴのマッチをいただきました。

城崎といえばカニが名物ですが、サソリが甲殻類に似ているからスコーピオと名付けたのか、店主が蠍座なのか謎が深まります。

 

斎藤菓子店のかにもなか

城崎土産に斎藤菓子店の「かにもなか」を買いました。(105円)

カニの形のもなかにあんこが入っています。ジャケ買い必須の愛らしさ。
カバンの中でぐちゃぐちゃにしてしまったので、店で撮らせてもらった写真を載せておきます。

▼ツイッターでブログの更新情報や喫茶店のことを呟いています

★コトリスのツイッターをフォローする★

 

喫茶スコーピオ・店舗情報

【最寄駅】JR城崎温泉駅より徒歩15分
【住所】兵庫県豊岡市城崎町湯島585
【営業時間】8時~17時、20時〜23時
【定休日】不定休

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です