カフェ案内

【京都・エンジェルライブラリー】チョコ好きに大推薦の秘密カフェ

チョコレート・ロイヤル

性別問わず何歳になってもチョコレートに目がない方は多いのではないでしょうか。

私ももちろん、その一人。

本日はお一人様での京都旅で立ち寄りたい「様々なチョコレートメニューを味わえる」京都のカフェをご案内します。

チョコレート専門店・カカオマーケット地下の秘密カフェ「エンジェルライブラリー」

エンジェルライブラリー・外観

京都・祇園にある高級チョコレート専門店「カカオマーケット バイ マリベル」。
NYのセレブを魅了する素材とデザインにこだわった珠玉のチョコレートを求めて、連日賑わいを見せています。

今回の目的はショップではなく、離れた場所にある秘密のカフェ。

カカオマーケットには、知っている人だけが利用できるカフェがあることをご存知でしたか?

店員さんにカフェを利用したいことを伝えると、カフェの場所と扉を開ける「暗証番号」を教えてもらえます。

ファンタジー映画の登場人物になったようでドキドキ……。

 

エンジェルライブラリー・外暗証番号を入れる扉 エンジェルライブラリー・地下への階段

離れた場所にある扉に暗証番号を入れると鍵は開き、地下へと降りる階段が……。

 

エンジェルライブラリー・全体図

現れた空間を目にした瞬間、息を呑みました。
ハリーポッターの世界に紛れ込んだかのような洋書が並んだ図書館です!

エンジェルライブラリーは撮影可。SNS映えするカフェとしても人気

エンジェルライブラリー・内装2

ここがカカオマーケットの秘密のカフェ、「エンジェルライブラリー」。

「おいしいチョコレートを作るために日々勉強しているエンジェルたちのライブラリー」というコンセプトなので図書館のような内装です。

 

エンジェルライブラリー・内装1

重厚感漂う家具や調度品は古き良き米国のイメージを踏襲しています。
隠れ家……というより秘密基地と言った方がしっくりくるかもしれません。

京都の中心地にあるとは思えない意外性から、くまなく写真を撮る人が後を絶たないことにも納得。

撮影可能ですが、店員さんに撮影許可をもらいましょうね。

全体的に値段は高め。季節ごとにチョコメニューが変わります

エンジェルライブラリー・メニュー2 エンジェルライブラリー・メニュー1

エンジェルライブラリーとカカオマーケットのイートインスペースではメニューが異なります。

カフェで提供するメニューも季節ごとに違うそうで、冬季はティラミスやカカオボルケーノが用意されています。

全体的に値段は高め。

 

エンジェルライブラリー・チョコレートロイヤル

今回は寒い冬にぴったりの「チョコレート・ロイヤル」(972円)を注文。
ブック型のソーサーが素敵ですね。

コニャックを染み込ませたブラウンシュガーに火をつけ、炎が消えたあとでホットチョコレートの中に入れて飲むとコニャックの苦みとチョコの甘みが溶け合い、贅沢な味がしました。

エンジェルライブラリーのメニュー(一部・税別)

ホットチョコレート

ヨーロピアン 750円
アメリカン 800円
モカチーノ850円

アイスチョコレート

マイルドアズテック 800円
マイルドスパイシーアズテック 800円
サンライズアズテック 800円
デカダントアズテック 800円

チョコレートウィズティー

ロイヤルミルクティーチョコレート 800円

その他

コーヒー(HOT)550円
コーヒー(ICE)600円

本日のスペシャルチョイス 1200円

掲載内容は投稿当時の情報です。価格は参考程度にお願いします

エンジェルライブラリーのまとめ

平日に一番乗りで入店したのでくまなく店内の写真を撮ることができました。

土日は利用時間が制限されるほどの人気カフェのため非日常感は薄れるかもしれません。

マリベル京都本店にもカフェがありますが、お一人様には「エンジェルライブラリー」がおすすめです。

エンジェルライブラリー(ANGEL LIBRARY)店舗情報

【最寄駅】阪急河原町駅より徒歩5分、京阪祇園四条駅よりすぐ
【住所】京都市東山区常盤町165-2
【営業時間】11時〜20時
【定休日】火曜
【公式HP】http://www.cacaomarket.jp

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です