カフェ案内

【元町・花隈】500円で豪華なモーニング!神戸のブックカフェ2選

カフェヨムパンのモーニングセット

ブログ内でずっと読まれている神戸の喫茶店モーニングの記事。

神戸のモーニングといえば花隈駅周辺も外せません。

今回は本好きのおひとり様におすすめしたい、ワンコイン(500円)でモーニングを食べられるブックカフェをご紹介します。

本とパン好きにおすすめのブックカフェ cafe yom pan(カフェヨムパン)

カフェヨムパンの外観

阪急花隈駅、または阪神西元町駅より徒歩3分。

4階建ての古いビルにある「cafe yom pan(カフェヨムパン)」は、本とパン好きにおすすめしたいわざわざ訪れたくなるカフェのひとつ。

カフェヨムパンの店内

不思議な店名は「読む」+「パン」を合わせた造語だそうです。

スポンサーリンク

モーニングは驚きの500円!ワンコインでこれだけ充実!

カフェヨムパンのモーニングセット

10時から12時まで頼めるモーニングを注文しました。

「豆ツナ」「鶏むね」の2種類から選べるフォカッチャサンドに、ミニサラダ+ヨーグルト+飲み物がついて500円!

東京のシングルオリジンコーヒー専門店「NOZY COFFEE」の豆をフレンチプレス抽出したコーヒーが、マグカップになみなみと注がれて提供されるのが嬉しい。

酸味があり朝に合います。

 

カフェヨムパンのフォッカチャ

私が選んだのは豆ツナのフォカッチャサンド。ヒヨコ豆、インゲン豆、ツナ、コーンなどの具材がパンいっぱいに詰め込まれています。

 

カフェヨムパンの本棚お腹を満たした後は読書の時間。
私の他にもお一人様客が2名いましたが、皆さん静かに読書を楽しんでいました。

cafe yom pan(カフェヨムパン)店舗情報

【最寄駅】阪急花隈駅・阪神西元町駅より徒歩3分
【住所】神戸市中央区北長狭通7-1-14
【営業時間】10時~17時
【定休日】火・日

座敷席があってくつろげる!古民家自家焙煎コーヒー専門店 すいらて

cafeすいらての外観

同じく1コイン(500円)でモーニングが食べられる古民家カフェ「すいらて」はモダン寺と呼ばれる「浄土真宗本願寺派 本願寺神戸別院」の向かいにあります。

カフェスペースは1階と2階にありますが、靴を脱いでくつろげる2階の座敷席がおすすめ。
この日も2階に上がりました。

 

cafeすいらての店内cafeすいらての本棚

窓からはモダン寺を一望。

壁一面の本棚にはびっしりと本が置かれています。
親戚の家に遊びにきたようなセレクトの漫画や本にホッとします。

モーニングは3種類!おにぎりやたまごかけご飯のセットも!

cafeすいらてのモーニングメニュー

モーニングはワンコイン(500円)で開店時から10時45分までの提供です。

(注・金曜は12時開店のため、モーニングはおやすみ)

バタートーストのほか、たまごかけご飯やおにぎりを選べます。

来るのが遅かったので目当てのおにぎりは売り切れており、バタートーストをお願いしました。

 

cafeすいらてのモーニング

厚切りのバタートースト+ゆで卵+ポテトサラダにコーヒーがついて500円!

キメが細かくしっとりした食感のトーストはミミまで美味。

自家焙煎のコーヒーは苦味が強めで、一杯飲んだら眠気が吹き飛びました。

私のモーニング探訪はまだまだ続きます。

自家焙煎cafe すいらて・店舗情報

【最寄駅】阪急花隈駅より徒歩1分・阪神西元町駅より徒歩2分
【住所】神戸市中央区北長狭通7丁目1-24
【営業時間】月火水木:7時〜17時半、金:12時〜17時半、土日祝:8時半〜17時半
【定休日】不定休

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です