大阪

【平野・レストラン花園】創業70年超。老舗洋食店の640円ランチ

レストラン花園の外観

 

平野区の位置大阪市の東南に位置する平野区。
東は八尾市、南は松原市に隣接しています。

大阪よりも東京の読者が多い私のブログ。
大阪24区の位置の説明を毎回しているんですが、この部分必要でしょうか……?


平野は昔ながらの商店街がたくさん残っていて、来るたびにもっと知りたくなる街でした。

今回は喫茶店として創業し、現在は洋食レストランとして近隣住民に大人気の「レストラン花園」をご案内します。

平野南海商店街の老舗洋食店・レストラン花園でランチ

レストラン花園の外観平野南海商店街にあるレストラン花園にやってきました。最寄駅はJRと大阪メトロの平野駅。駅名は同じですが、位置は離れています。

 

レストラン花園のショーケースまずは料理サンプルの入ったショーケースのチェックから。

 

レストラン花園の店内2

レストラン花園の店内1開店時間の11時半に到着して一番乗りで入店。
次々とお客さんがやってきて、席が埋まっていきます。

注文、料理、会計、すべて店主の北岡さんがおひとりでやっているので、大忙し。
奥の厨房で手際よく注文をこなしているのを心の中で応援します。

玉造のトロイカ&リビエラといい、大阪市内はおひとりですべてをこなす店主が多いんでしょうか?

レストラン花園のメニュー1レストラン花園のメニュー2

ランチは4種類。
メニューには書かれていませんが、日替わりのサービスランチ(690円)もあります。

 

レストラン花園のタイムランチ

平日の14時まで注文できるタイムランチを注文。

ハンバーグ、カツフライ、スパゲッティ……味覚がこどもの私の好物メニューにライスと赤だしがついて640円という安さ!

食べ終わったらあたたかいお茶のサービスも。
ランチタイムが盛況なのも頷けます。

スポンサーリンク

創業71年!喫茶店からスタートしたレストラン花園の歴史

レストラン花園は昭和23年(1948年)創業。南海平野駅の駅前一等地に立つ、喫茶店としてのスタートでした。

洋食メニューが次第に増えていき、本格的なレストランへと変貌。
早朝から終電過ぎまで連日満員になるほど繁盛していたそう。

南海平野線のことは、田辺で喫茶店めぐりをしたときの記事でも取り上げています。

プロムナード平野南海平野駅の跡地は現在「プロムナード平野」という公園に。

平野駅駅舎の雰囲気を伝える照明塔が残されています。

レストラン花園のマッチ

「マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス」の著者、小野さんのブログでレストラン花園のマッチ箱が紹介されています。

レストラン花園・店舗情報

【最寄駅】JR平野駅より徒歩15分、大阪メトロ平野駅より徒歩10分
【住所】大阪市平野区平野本町2丁目4-9
【営業時間】11時半〜17時
【定休日】火

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です