カフェ案内

【西陣・のばら珈琲】京都で一番好きなカフェは路地裏に佇む隠れ家

のばら珈琲の内装

こんにちは、カフェも好きなコトリス(@Kotori_fresh)です。

さて今回は喫茶店ではなく、私が京都で一番好きなカフェのご案内です。

のばら珈琲は乙女心をくすぐる路地裏の隠れ家カフェ

先日誕生日を迎えたのですが、誕生日は喫茶店かカフェで過ごしています。

【長楽館】明治の近代建築に宿泊!カフェや御成の間を徹底的にご案内

今年は隠れ家のようなひっそりとしたカフェで静かな時間を過ごしたいと思い、京都の西陣にある「のばら珈琲」を目指しました。

 

のばら珈琲の目印浄福寺通りと上立売通りが交差する四つ角を西に少し進み、「エイギョウシテイマス」という小さな看板を探してください。

注意しないと通り過ぎてしまうほどさりげなく設置されています。

 

のばら珈琲の入り口細い路地を進み緑のアーチをくぐると、古い映画に出てくる寄宿舎のような建物に到着。

 

のばら珈琲の内装のばら珈琲の内装のばら珈琲の内装一歩中に足を踏み入れると、そこはアンティーク品が飾られた大正ロマンの世界。

訪れるたびに忘れかけていた乙女心が呼び覚まされます。

 

のばら珈琲の窓から見える景色窓側の緑の庭が見える席に座りました。
アンティークガラスを通して差し込む陽光が柔らかい。

小さなカフェに見えますが奥の畳の部屋にも客席があります。
マダムがおひとりでやっているため、時間にゆとりのあるときにご利用くださいね。

スポンサーリンク

のばら珈琲のメニュー

のばら珈琲のメニュー定番メニューと季節ごとに変わるメニューがあります。

 

のばら珈琲でおやつ誕生日ケーキのつもりで、苺のタルトと苺のソーダ水をお願いしました。

 

のばら珈琲の苺タルト苺の赤が透き通った甘酸っぱいソーダと苺がたっぷり乗った小ぶりなタルトを満喫。

 

テーブルに飾られた白薔薇テーブルに飾られた白バラと庭を眺めながら、新しい1年にやりたいことをノートに綴っていました。

のばら珈琲はおひとりさまにおすすめ

お喋りは禁止されていませんが、声の大きさに配慮を求める貼り紙がしてあります。

秘密めいたカフェという性質上、友達同士で来るのではなく一人で来るのがおすすめ。

路地裏の桃源郷です。

のばら珈琲・店舗情報

【最寄駅】市営バス「今出川浄福寺」または「千本上立売」停留所より徒歩5分
【住所】京都市上京区蛭子町655
【営業時間】11時半~19時
【定休日】月・火

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です