兵庫

【阪神尼崎・ジャワ】市内最古参の喫茶店が残る中央商店街で純喫茶めぐり

純喫茶ジャワの店内1階ステンドグラス

2年ぶりに訪れた阪神尼崎駅。

すべてママさんが営んでいるため、勝手に「純喫茶三姉妹」と呼んでいた喫茶店のうちの一軒、“純喫茶くらも”が閉店していました……。

 

純喫茶くらもの外観
スポンサーリンク

純喫茶くらもの内装在りし日の純喫茶くらも

店内には坪庭があり池の中で鯉が優雅に泳いでいたのに……。
すぐそばにコメダ珈琲店がオープンしたことが大きかったんでしょうか。

「母さん、くらものあの鯉、どうしたんでしょうね?」
人間の証明ばりの、ナレーションとBGMが脳内を流れましたよ。

気をとりなおして、今回は純喫茶くらものすぐそばにある喫茶ジャワをご紹介します。

創業60年超。2階建の一軒家喫茶・ジャワ

阪神尼崎駅を起点とした「尼崎商店街」は尼崎中央・三和・出屋敷商店街などエリアによって市場名が変わる大規模なアーケード商店街です。

中央商店街には現存する尼崎最古参の喫茶店「パパー喫茶」「にちりん」がありますが、両方とも店内にレトロ感はありません。

 

喫茶ジャワ・外観
中央商店街から1本北の通りにある、お気に入りの一軒家喫茶「ジャワ」。

 

純喫茶ジャワの外のステンドグラス
店名の入ったステンドグラスと、はためくのれんが目印です。

 

純喫茶ジャワの店内1階席から
純喫茶ジャワの店内1階1階は山小屋風
純喫茶ジャワの店内1階ステンドグラス1階入口付近のステンドグラス

 

ママの話によると、ジャワの創業は昭和32年。

火事で罹災したことをきっかけに異人館をイメージした内装に変えたそう。

1階は山小屋を思わせるような内装ですが、2階は古城風(あとで出てきます)。1階と2階で違った雰囲気を味わえるので、気分によって使い分けています。

スポンサーリンク

喫茶ジャワのモーニングとおすすめメニュー

純喫茶ジャワのサービスメニュー

ジャワは店名の通りカレーが充実している喫茶店で、メニューもカレー推し。

 

喫茶ジャワ・モーニングメニュー

モーニングは3種類。11時まで注文できます。

 

喫茶ジャワ・サンドイッチモーニングCセットのサンドウィッチモーニング

 

純喫茶ジャワのカレー

写真は以前来た時に食べたカレー。迷ったときはカレーを選んだら間違いなし。辛いのが苦手な私でも難なく食べられました。

 

純喫茶ジャワのフルーツサンド

甘いものが好きな方へのおすすめはフルーツサンド。季節によって中身が変わります。

喫茶ジャワの店内には無数のステンドグラスが

ジャワに来るたびにうっとりするのが、数種類飾られているステンドグラスの輝き。ステンドグラスに彩られた内装はマスターの趣味だそう。

雰囲気の違う2階をご案内します。

 

喫茶ジャワ・2階店内

純喫茶ジャワの店内2階ステンドグラス見ての通り2階は古城のようなゴージャスな造り。幽閉されたお姫様の気分になります。
ママさんに言えば、2階を見学させてもらえますよ。

喫茶ジャワ・店舗情報

【最寄駅】阪神尼崎駅より徒歩5分
【住所】兵庫県尼崎市神田北通3丁目37
【営業時間】9時~20時
【定休日】木曜

フォトブック「喫茶店の旅」

喫茶のすたるじあの記事から厳選したフォトブックを作成しました。

全面的に書き直したページもあるのでブログをご覧いただいている方にもおすすめです。

フォトブック「喫茶店の旅」通販のお知らせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です