喫茶店案内

【京都市中央卸売市場・ブルボン】一般利用可!焼きめしが美味しい喫茶店

喫茶ブルボンの内装

 

イベント出演のお知らせ

6月23日(日)に大阪ロフトプラスワンウエストで開催予定の
「マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス」刊行イベントに出演します。ぜひ見に来てください。

こんにちは、喫茶店愛好家のコトリス(@Kotori_fresh)です。

関西の喫茶店を知るきっかけとしてテレビ番組もチェックしています。

代表的なのは土曜はダメよ!の「クイズ!よみがえれ!純喫茶」。

よ~いドン!(関西テレビ)の「となりの人間国宝さん」、かんさい情報ネットten(読売テレビ)の「街かどトレジャー」など街ブラコーナーはそれを見るためにチャンネルを合わせないけど、たまたまつけた時に喫茶店が登場すると釘付けになります。

今回は関西ローカルの報道・情報番組「キャスト」(朝日放送)で放送されたのを見て訪問した京都市中央卸売市場の喫茶店「ブルボン」をご紹介します。

喫茶ブルボンがある京都市中央卸売市場とは

2017年9月にお笑い芸人アキナが月曜に担当しているコーナー「ここよりおいしいアレいただきます」で取り上げられたのは京都市中央卸売市場。

今回紹介する喫茶ブルボンは「市場で働く人が40年以上通う焼き飯が美味しい喫茶店」として登場しました。

京都市中央卸売市場の最寄りは、JR京都駅から一駅の「梅小路京都西駅」。
聞きなれないと思いますが、今年の3月に開業した山陰本線で一番新しい駅です。

島原遊郭内にあるきんせ旅館もこの周辺。

きんせ旅館カフェ店内
輪違屋と角屋が京の夏の旅2018で特別公開!併せて寄りたいカフェ紹介京の夏の旅2018年で特別公開された島原の揚屋「角屋」 、置屋「輪違屋」、長楽館「御成の間」と、かつての揚屋を使ったカフェ「きんせ旅館」を紹介しています。写真満載なので京都旅行を計画中の方はぜひ参考にしてください。...

京都市中央市場は京都の食材がそろう台所なんですが、食べ歩きのできる錦市場とは違い一般の方は毎月第2土曜日しか利用できません。

喫茶ブルボンは第一市場の外にあるので、いつでも利用可能です。

喫茶ブルボンがあるのはラッキー餃子センターの上階

喫茶ブルボンの入るビル全景喫茶ブルボンの入るビルの全景。
1階の「ラッキー餃子センター」は2017年にオープンした新店です。

 

喫茶ブルボンの入り口モーニングを食べるため10時過ぎに到着。

ブルボンはビルの2階にあるので階段を登りましょう。

 

喫茶ブルボンの内装カウンターを含めてお客さんが点々と座っていたので、大きな窓のある窓際の席を選びました。

 

喫茶ブルボンの窓から見える景色窓からは七条通りを一望できます。
食事をしながら道行く人を観察したい方には絶好のロケーション。

 

喫茶ブルボンの内装カウンター周りに吊るされたランプやパーテーションなど、アクセントになる装飾があちこちに散りばめられていました。

他のお客さんの邪魔にならないように店内の写真を撮らせてもらいます。

 

喫茶ブルボンの食事メニューテレビで紹介された焼きめしはみそ汁付きで550円。

チャーハンではなく、焼きめしというのがミソ。

喫茶ブルボンのモーニング

喫茶ブルボンのモーニングモーニングは8時から11時まで、450円です。

喫茶ブルボンのまとめ

お会計をする際にマスターにテレビを見たことを話すと、
「ここは半世紀くらいやってるけど、テレビ来たんはじめてちゃうかな」と嬉しそうな様子。

店のマッチはないからと、違う店のマッチをお土産にくださいました。

Youtubeで「アキナ絶賛 ブルボンのオムライス」と検索すると、ブルボンの様子が見られます。

喫茶ブルボン・店舗情報

【最寄駅】JR梅小路京都西駅より徒歩2分
【住所】京都市下京区朱雀北ノ口町42

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です