京都

【伏見・リゲル】創業41年。国道沿いに輝く一等星でモーニング

喫茶リゲル・ステンドグラスとランプ

半年ぶりに足を運んだ京都の喫茶店は、鉄道路線ではアクセスしにくい京都市伏見区の喫茶リゲル。
今年創業41年を迎える喫茶リゲルをご案内します。

スポンサーリンク

長岡京市と伏見区を結ぶ国道171号線沿いの喫茶リゲルへ

最寄り駅は京都府長岡京市を走るJR長岡京駅なんですが、リゲルの住所は京都市伏見区。

私が利用しているのは阪急線なので、長岡天神駅で下車し徒歩30分。
結構歩いたなぁと思ってもまだ着きません……。

 

喫茶リゲル・外観全体図工場が多いエリアに瀟洒な一軒家喫茶が現れた

 

10時に到着。
辺鄙な場所(失礼)にあるとは思えないほど、お客さんが入っていました。

 

喫茶リゲル・店内全景 喫茶リゲル・カウンター 喫茶リゲル・店内
喫茶リゲル・電話ボックス本棚として再利用されている電話ボックス
喫茶リゲル・奥の客席三角屋根とステンドグラス。純喫茶フルールとの共通点が見られる内装

 

喫茶リゲル・チェア阪急電車の座席を思い出すモスグリーンのチェア

 

喫茶リゲル・ステンドグラスとランプ聖域感がある奥の小部屋がおすすめ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

二代目マスターが撮る店内写真の空気感が素敵だったから期待値が上がっていたけど、
実物は想像を越えていました。

写真好きの二代目マスターとお話もできて大満足。願わくば、ここで写真教室を開いてほしい。

スポンサーリンク

種類豊富なモーニング

喫茶リゲル・モーニングメニュー

気になるモーニングはトースト、ハムエッグ、タマゴトースト、ハムトースト、スクランブルエッグなど数種類。

 

喫茶リゲル・たまごトーストモーニング
喫茶リゲル・ミルクティーリゲルの代名詞「サイフォンコーヒー」ではなく、ミルクティーといっしょに

食べる気満々でおなかを減らしてきたので、タマゴトーストをチョイス。ほんのり焼いたトーストにマヨネーズで和えたタマゴがたっぷりサンドされています。

リゲルのマッチ箱

喫茶リゲル・マッチ「リゲル」はオリオン座の中で一番明るい星。
オリオン座をモチーフにした貴重なマッチ箱が残っています。

喫茶リゲル・店舗情報

【最寄駅】JR長岡京駅より徒歩20分、京都市バス・阪急バス工業団地前停留所よりすぐ
【住所】京都市伏見区羽束師古川町32
【営業時間】7時〜19時(土曜は18時まで)
【定休日】日祝
【公式サイト】https://www.coffee-rigel.com/
※喫煙可

リゲルが紹介されている本


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。