喫茶店案内

【高槻富田・セブン】コーヒー専門店サボローゾのブレンドが飲める喫茶店

喫茶セブン・外観正面

2021年7月1日、京都府京田辺市にオープンしたスペシャリティーコーヒーの専門店・カフェサボローゾ珈琲焙煎所

店主の濵﨑寛和さんは、コーヒーの味を確認するカッピング技術を競技化した「ワールドカップテイスターズチャンピオンシップ」に日本代表として出場し、準優勝に輝いたコーヒーのスペシャリスト。

濵﨑さんのご実家の喫茶店でも、濵﨑さんが焙煎しブレンドしたオリジナルコーヒーがいただけると知って、足を運びました。

スポンサーリンク

世界第二位の珈琲鑑定士がブレンドしたコーヒーが飲める高槻・富田の喫茶セブン

濵﨑さんのご実家・喫茶セブンがあるのは大阪府高槻市西部の富田(とんだ)。
江戸時代初期には清酒の一大産地として栄えた、歴史のある街です。

最寄り駅は阪急京都線の富田(とんだ)駅かJR京都線の摂津富田(せっつとんだ)。どちらも停車するのは各駅停車のみ。

喫茶セブン・外観斜め銭湯「摂津温泉」の隣が喫茶セブン
喫茶セブン・外観正面
喫茶セブン・外観のPOP目を引く看板やPOPはサボローゾの濵﨑さんの奥様、イラストレーターのはまさきはるこさんが手がけている

 

喫茶セブン・カウンター
喫茶セブン・カウンターアップタイルが彩るカウンター
喫茶セブン・ベルト柄のタイルはじめて見た、ベルト柄のタイル

 

喫茶セブン・店内
喫茶セブン・テーブルゲーム機昭和生まれの喫茶店に欠かせないテーブル筐体

迎えてくれたのは濵﨑寛和さんのお母様でもあるママさん(Wの意味で)。

後ほどマスターも登場しご夫妻で漫才のようなやり取りを繰り広げていたんですが、その会話が面白いこと。ニヤニヤが止まりませんでした。

喫茶セブンは創業半世紀超。実家が喫茶店だからサボローゾの濵﨑さんはコーヒー好きになったのかと思いきや、学生の頃にブラジルに留学したことがきっかけだそう。

スポンサーリンク

喫茶セブンのメニューとランチ

喫茶セブン・メニュー

11時半から14時まではランチタイムサービス。
定食にプラス100円でコーヒーか紅茶がついてきます。

 

喫茶セブン・ハムエッグ定食つややかなお米は高知産。自家製味噌を使った味噌汁も絶品
喫茶セブン・ハムエッグアップ器はすべて、陶芸が趣味のママさん作

 

頼んだのはハムエッグ定食。毎日食べても飽きない味です。
喫茶店で定食メニューが食べられるっていいですよね。
久々に実家で母の手料理をいただいているような懐かしい気持ちになりました。

 

喫茶セブン・コーヒー左がセブンブレンド。セブンブレンドは苦味が強く、サボローゾブレンドはバランスがいい

 

ご厚意で喫茶セブンブレンドとサボローゾブレンドの2種類を出していただいたので、2つを飲み比べ。

コーヒーカップもママさんの手作り。
息子(濵﨑寛和さん)がブレンドしたコーヒーをマスターが淹れ、ママさんの器で味わうという至福。

 

サボローゾのさぼどらお土産にサボローゾのコーヒー味どら焼き「さぼどら」を

 

店内ではサボローゾのドリップパッグやアイスコーヒーなども販売しています。

マスターご夫妻が嬉しそうにカフェサボローゾ珈琲焙煎所のことを教えてくれたので、そちらにも足を運びたいな。ご夫妻のお人柄に心がほぐれました。

喫茶セブン・店舗情報

【最寄駅】阪急富田駅・JR摂津富田駅より徒歩約15分
【住所】大阪府高槻市寿町1-2-21
【営業時間】8時~18時
【定休日】木曜
※禁煙

フォトブック「喫茶店の旅」

喫茶のすたるじあの記事から厳選したフォトブックを作成しました。

全面的に書き直したページもあるのでブログをご覧いただいている方にもおすすめです。

フォトブック「喫茶店の旅」通販のお知らせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です