おでかけ

【尼崎・竹家荘旅館】喫茶店としても利用できるレトロ宿は忍たまの聖地

竹家荘旅館・入口と玄関

兵庫県尼崎市、阪神出屋敷駅前にある小さな旅館「竹家荘旅館」に宿泊してきました。

神戸長田の喫茶店「ぱるふあん」を連想する丸いくりぬきがあり、喫茶店好きにもおすすめの宿です。

スポンサーリンク

出屋敷駅徒歩2分。住宅街にある竹家荘旅館

竹家荘旅館の外観と玄関アプローチ

竹家荘旅館・外観正面 竹家荘旅館・外観夕方 竹家荘旅館・玄関

阪神出屋敷駅の北側。住宅が連なる狭い道の先にひっそりと佇む竹家荘旅館は、
1947(昭和22)年創業。

出屋敷は阪神工業地帯へ働きに来る人用の出張宿が多かったエリア。

昭和30年〜40年頃はアーケード商店街や露天商などもありにぎわっていましたが、1994年に高架化、さらに駅前の再開発で往時の活気は失われてしまいました。

 

竹家荘旅館・入口
竹家荘旅館・入口と玄関かつては下宿として使われていた建物は築100年

 

竹家荘旅館・1階玄関
竹家荘旅館・玄関床タイル玄関の床タイル

 

1947(昭和22)年に現女将のおばあさまが旅館をはじめ、阪神工業地帯で働く人の出張宿として繁盛していましたが、工業地帯の低迷とともに客足も激減。

2004年、現在の女将さんである3代目の樋口京子さんにバトンタッチ後、伝統的な旅館建築と昭和レトロな内装の魅力をネットで発信。

外国人客や女性客を呼び込むことに成功しました。

スポンサーリンク

昼は喫茶リョカン、夜はBamboo barとしても営業中

喫茶リョカン

竹家荘旅館・喫茶リョカン 竹家荘旅館・喫茶&バー
竹家荘旅館・丸い出入り口鍵穴のような丸いフォルム
喫茶リョカン・ミルクティー喫茶リョカンは飲み物の提供のみ

 

以前から泊まりのお客さんと地元住民が交流できるように夜はバーとして営業もしていましたが、今年から喫茶店としても気軽に利用できるようになりました。

4月に「喫茶リョカン」を利用させていただいた際、女将さんの人柄とこの空間にフォーリンラブ。

尼崎は自宅と距離が近いため本来泊まるような場所ではないんですが、思い切って宿泊予約。部屋でテレワークしていただけでもリフレッシュできました。

Bamboo bar

▲画像をクリックすると楽天トラベルに飛びます▲

竹家荘旅館・1階

竹家荘旅館・1階お風呂前昭和レトロな内装は外国人客や女性客に人気
竹家荘旅館・お風呂タイルいろんな種類のタイルを見つけました
竹家荘旅館・尼子騒兵衛色紙尼子騒兵衛先生の色紙

 

アニメ「忍たま乱太郎」(原作者の尼子騒兵衛先生は尼崎出身)の登場人物、竹谷八左ヱ門と同じ「たけや」という名前の共通点、古い内装が忍者屋敷のように見えることから忍たまファンにも人気があるそう。

尼崎で忍たま聖地巡礼をする際は竹家荘旅館もお見逃しなく。

竹家荘旅館・2階

竹家荘旅館・2階フリースペース 竹家荘旅館・2階
竹家荘旅館・キッチン共有スペースには長期滞在の際に嬉しいキッチンも

 

1階は昔ながらの旅館風ですが、2階の共有空間はおしゃれなゲストハウス風にリノベーションしたそう。

 

竹家荘旅館・シングル部屋
竹家荘旅館・室内の机4.5畳の室内でテレワークに集中できました

 

竹家荘旅館・2階から見下ろした庭番犬のワンコ

シェアハウスや古民家暮らしを考えている方にもおすすめの竹家荘旅館。

短時間の貸切もしているので、自宅以外でリモートワークスペースを探している方は見学してみてはいかがでしょうか。

竹家荘旅館・施設情報

【最寄駅】阪神出屋敷駅より徒歩2分
【住所】兵庫県尼崎市宮内町2丁目85
【喫茶リョカン 営業時間】月曜〜金曜 11時~17時
【Bamboo bar 営業時間】月曜〜金曜 20時~24時(要予約)
【公式HP】https://takeyaso.com/index.html

楽天トラベルで竹家荘旅館をチェック

▲竹家荘旅館も載っています▲

▲表題作は出屋敷が舞台▲

フォトブック「喫茶店の旅」

喫茶のすたるじあの記事から厳選したフォトブックを作成しました。

全面的に書き直したページもあるのでブログをご覧いただいている方にもおすすめです。

フォトブック「喫茶店の旅」通販のお知らせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です