大阪

【肥後橋・香】ランチが人気!食事メニューが豊富な昭和喫茶は喫煙可

喫茶香店内

こんにちは、コトリス(@Kotori_fresh)です。

マッチの喫茶展の初日が終わったあとで、村田商會さんとトークイベントゲストの「わき道にそれて純喫茶2管理人のエムケイさんを囲んでの打ち上げがあり、私も参加させてもらいました。

“純喫茶好き”という共通項があることとお酒が入ったことにより、終電間際まで話が止まらず。

打ち上げの席でエムケイさんにおすすめしたのが、肥後橋にある「香」という喫茶店です。

淀屋橋と隣接した肥後橋は、梅田から徒歩でも行けるオフィス街。

オフィス街の喫茶店は土日が休みなことが多いので旅行客にはすすめにくいんですが、70年代ディテールの宝庫なのでエムケイさんも気にいるはず!と写真をお見せしました。

東梅田の地下喫茶「アリア」大阪駅前第1ビルの「キング オブ キングス」と併せて
梅田近郊ミッドセンチュリー喫茶三本柱と呼びたいイカした喫茶店です 。

70年代の空気感が残る肥後橋の喫茶香は喫煙可能

肥後橋・喫茶香

「香」があるのは、土佐堀通りの「土佐堀1東」交差点角のビル2階。

外観は素っ気ないんですが、階段を上がりドアを開けると70年代の空気を完璧に封じ込めた空間が現れます。

 

肥後橋・喫茶香 肥後橋・喫茶香 肥後橋・喫茶香

いろんな角度から「香」の魅力を切り取ってみました。

昔からある喫茶店なので喫煙も可能。愛煙家には嬉しいはず。


 
スポンサーリンク

香の内装はソフィア・ローレンがとどめを刺す

肥後橋・喫茶香

何より素敵なのは巨大なソフィア・ローレンのパネル!!

別の壁にはマリリン・モンローのポスターも飾られており、なかなかの迫力。
2人とも肉体美が魅力の女優ですが、ひょっとしてマスターの趣味?

 

肥後橋・喫茶香 肥後橋・喫茶香

椅子と照明のオレンジの組み合わせがポップ。

 

肥後橋・喫茶香

星野仙一の似顔絵など随所に“抜け”があることで、味わい深い空間に仕上がっています。
サラリーマンのメッカにしておくのは勿体ない!


twitter.com

さらに素敵なのは店を営むご夫妻。

この空間がかっこいいと褒めたら「毎日見ているからなんとも思わん」と豪快に笑い飛ばしてくれたママ。

「古いだけが取り柄だけど、褒めてくれてありがとうね」と快く写真撮影を承諾してくれました。

店の方がいてこその喫茶探訪。

店の方の対応がいいと、遠方の方に「あそこは素敵だからぜひ!」と太鼓判を押して勧めやすいんです。

定食メニューやラーメンも!喫茶香の食事メニュー

  • サンドイッチ 550円
  • カレーライス 550円
  • 焼きめし 550円
  • 焼きそば  550円
  • ラーメン 550円
  • オムライス 600円
  • ハンバーグ定食 700円
  • 焼肉定食 750円

他にも多数。定食は11時から14時までです。

喫茶香・店舗情報

【最寄駅】大阪メトロ「肥後橋駅」3番出口より徒歩3分
【住所】大阪市西区土佐堀4丁目4-1
【電話】06-6441-4637
【定休日】不明ですが、土曜は営業しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です