喫茶店案内

【肥後橋・nest】宇宙空間をイメージ。営業時間が短い幻の喫茶店

喫茶nest・壁面

明日から仕事の繁忙期に入るため、ブログの更新はしばらくおやすみ。

おやすみ前に“週3日、約1時間しか営業していない”ハードルの高い喫茶店を紹介します。

月火水の約1時間のみ営業。幻の喫茶店「nest」

喫茶nest・外観全体図

大阪メトロ四つ橋線肥後橋駅より徒歩約5分。

バラ園やケヤキ並木で知られる「靱(うつぼ)公園」の近くに「西船場公園」という小さな公園があり、その北側に大人気の洋菓子店『Seiichiro,NISHIZONO』が入ったビルがあります。

 

喫茶nest・外観

このビルの2階にあるのが、創業55年の「nest」(ネスト)。

毎週月曜から水曜日、11時45分から13時までしか営業していない幻の喫茶店です。

 

喫茶nest・入口

急な階段を上がった先にあるのは、事務所のようなそっけない扉。

 

喫茶nest・内装全体図2

「看板が出ていたんだからやっているはず」と胸の鼓動を抑えて扉を開けると、目に飛び込んできたのは片側の壁面と天井を覆い尽くすビニールレザー。

 

喫茶nest・壁面
喫茶nest・月と太陽アップ月と太陽をイメージした飾り

 

喫茶nest・照明惑星のような照明

 

壁の真ん中には紙巻たばこ「メビウス」のロゴのようなマーク。
上から見た番傘のような形の照明が光っていました。

出迎えてくださったママさんは白衣のような制服を着ています。

創業55年のnestを守るママさんは、溌剌として若々しい方。
宇宙パワーが若さの源かと思ったら、日本舞踊の先生もされているそう。

開店すぐと閉店間際はお客さんがいなかったので、店内を隅々まで見学できました。

スポンサーリンク

店そのものが文化財。宇宙をイメージした店内はマヅラよりも早い

喫茶nest・店内奥から 喫茶nest・カウンター
喫茶nest・テーブル修理しながら大切に使っている調度品の数々

 

喫茶nest・隕石のオブジェ隕石をイメージしたオブジェ

 

傍のママさんは、「これは月と太陽。これは隕石。照明は惑星。宇宙をイメージしているから、内装全体が丸みのあるデザインなんよ」と解説してくれます。

照明、家具など調度品はもちろん、ロゴにいたるまで設計した建築家の方のこだわりが詰まっているそう。

 

喫茶nest・店内窓側から

店名の「nest」は鳥の巣という意味。
私のHN「コトリス」は鳥の巣に由来しているんですが、その話をしたら「縁があるんやろうね」とにっこり。

常連さんで成り立っている店なのでブログに情報を載せるのは迷惑かなと思いましたが、ママさんが許可してくださったので紹介することにしました。

メニューはホットコーヒーかアイスコーヒーのみ。
入店のハードルは高いですが、遠方から足を運ぶ方も多いそう。

マヅラと同じく生きた建築ミュージアムに(勝手に)認定します。

喫茶nest(saloon nest)・店舗情報

【最寄駅】大阪メトロ四つ橋線肥後橋駅7号出口より徒歩約5分
【住所】大阪市西区京町堀1丁目12-25
【営業時間】11時45分~13時
【定休日】木、金、土、日
※喫煙可

マヅラ・100歳のオーナー
【大阪駅前第一ビル・マヅラ】ゴージャス喫茶の名物オーナーは100歳関西圏の喫茶店好きなら知らない人はいない昭和ゴージャス喫茶「マヅラ」店内を写真満載でご紹介。2020年10月に100歳(百寿)を迎えたオーナーの写真もあります。...
アリア店内
【東梅田・アリア】穴場!マヅラより先輩の近未来地下喫茶Expo′70にタイムトリップしたかのような雰囲気を持つ地下喫茶「アリア」をご紹介。...
喫茶香店内
【肥後橋・香】ランチが人気!食事メニューが豊富な昭和喫茶は喫煙可大阪市のオフィス街・肥後橋にあるミッドセンチュリー喫茶「香」を写真をたっぷり交えて紹介しています。食事メニュー豊富で喫煙可能です。...
フォトブック「喫茶店の旅」

喫茶のすたるじあの記事から厳選したフォトブックを作成しました。

全面的に書き直したページもあるのでブログをご覧いただいている方にもおすすめです。

フォトブック「喫茶店の旅」通販のお知らせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です