おすすめ紹介

【田辺】菓匠二宮の青いクリームソーダとお土産の闘鶏まんじゅう

二宮の青いクリームソーダ

紀伊田辺から帰阪する前に、お土産を買うべく地元銘菓の菓子店2店に寄りました。

今回は和歌山県田辺市でしか味わえないクリームソーダと、人気のお土産を2種類ご紹介します。

菓匠二宮・青いクリームソーダ

菓匠二宮の外観

お土産を購入する前に、まずは闘鶏神社の参道にある菓匠二宮で休憩。

紀伊田辺に滞在した7月24日、25日がちょうど闘鶏神社の例大祭が行われる日だったので、二宮も混んでいました。

 

菓匠二宮のメニュー

喫茶室ではみたらしだんごなどの甘味がいただけます。

 

菓匠二宮の青いクリームソーダ

インスタ映えするひんやりスイーツとして女子に人気があるのが、3色から選べるクリームソーダ。

旅行の最後なので、田辺の海と重なる「青のクリームソーダ」を注文しました(680円)。

 

菓匠二宮の青いクリームソーダアップさくらんぼが海にダイビングしているように見える綺麗な青……。
アイスクリームは入道雲のようで、夏っぽい。
色鮮やかな「おいり」が少し乗っているのも、ポイント高し。

近くの田辺扇ヶ浜海水浴場に寄ったら、海と空が本当にクリームソーダのような色をしていました。

スポンサーリンク

菓匠二宮・闘鶏まんじゅう

闘鶏まんじゅう紅白

お土産として購入した「闘鶏まんじゅう」。

2016年に闘鶏神社が世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に追加登録されたことを記念して考案された田辺土産です。

9個入りは「トントン相撲」で遊べるような作りになっているんですが、自分土産なので単品の紅白1種類ずつ購入(各160円)。

白は柚餡、赤は梅餡と味が異なります。
引き出物や内祝いにも良さそうですね。

 

闘鶏まんじゅう

目が合うとなかなか食べられません……。

菓匠二宮・店舗情報

【最寄駅】JR紀伊田辺駅より徒歩2分
【住所】和歌山県田辺市下屋敷町27
【営業時間】8時半〜18時(喫茶 16時半LO)
【定休日】水

鈴屋・デラックスケーキのはしっ子

鈴屋の外観

最後は田辺土産の一番人気「デラックスケーキ」が看板商品の老舗菓子店「鈴屋」に寄りました。

重みのあるカステラに特製のジャムをサンドしてホワイトチョコをコーティングした5センチ四方の小さなデラックスケーキは発売から半世紀以上。

 

【ふるさと納税】B-28 鈴屋のデラックスケーキ15個入り

価格:10,000円
(2019/8/7 17:59時点)
感想(0件)

田辺市のふるさと納税のお礼にも選ばれています。

 

鈴屋のデラックスケーキはしっ子

デラックスケーキは百貨店の銘菓撰に必ず置かれているメジャーなお菓子。

今回の目当ては鈴屋本店でしか買えない「デラックスケーキのはしっ子」(324円)です。

カットされたデラックスケーキの端をホワイトチョコでコーティングしている「はしっ子」。

本家のデラックスケーキよりもホワイトチョコの分量が多いこともあり、地元では四角いデラックスケーキよりも人気が高いんだとか。

本家のデラックスケーキは楽天やYahooショッピングでお取り寄せできるので、甘いものがお好きな方はぜひご注文くださいね。

鈴屋・店舗情報

【最寄駅】JR紀伊田辺駅より徒歩1分
【住所】和歌山県田辺市湊15-11
【営業時間】8時〜18時
【定休日】無休

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です