ブログ運営

【ブログまとめ】2020年の喫茶店の旅を振り返る

2020年まとめ

2020年も残りわずか。
誰でも思うことでしょうが、いろんなことが起きて大変な1年でしたね。

今年最後に、2020年に行った心に残る喫茶店を各月につき1店あげてみました。

2020年に訪れた中で心に残っている喫茶店

1月:大阪市阿波座「コーヒーハウスモカ」

コーヒーハウスモカ店内

阿波座・モカ】ほとんど知られていない大阪のジャズ喫茶は穴場中の穴場

今年の大きな出来事といえば、大阪メトロ純喫茶めぐりの開催。

「入りにくい」と言われることが多い個人経営の喫茶店に入るきっかけ・知るきっかけになった良いイベントだったと思います。

とは言っても人の多い場所が苦手な私はイベント開催中、自分が課題にしている #大阪24区の喫茶店 めぐりのため「大阪メトロ純喫茶めぐり」にはラインナップされていない喫茶店を主にめぐっていました。

阿波座のモカはその間に出会った喫茶店です。

2月:大阪市北加賀屋「コーヒーサロンチロル」

コーヒーサロンチロルの客席

【北加賀屋・コーヒーサロンチロル】やさしく幸せな気持ちになる教会風喫茶店

大阪メトロ純喫茶めぐり参加店の中で一押しの喫茶店は北加賀屋のコーヒーサロン。

3月にFM802のラジオ番組に出演した際にもご紹介させていただきました。

 

3月:岩手県盛岡市「喫茶Park」

盛岡・喫茶パァクの外観正面

【盛岡・喫茶Park】ホットケーキは冬季限定。陽だまりのような憩いの場

通りすぎることしかなかった岩手を初訪問。
1日目に宿泊した花巻の温泉宿はガラガラでした……。

岩手といえば岩手県を愛する福島県民、宮﨑さんから「喫茶のすたるじあ」を見たことをきっかけに、喫茶店を紹介するブログ「喫茶店逃避録」を立ち上げたというご連絡を受けました。

現地の方が発信する喫茶店情報は貴重なので、今後も見守っていきたいです。

4月:大阪府堺市「スコーレ」

喫茶スコーレのカウンター

【堺・スコーレ】珈琲専門店MUCのモデルになった喫茶店でモーニング

大阪府に緊急事態宣言が発動されたのは4月7日から5月6日。

お出かけ最後の場所になったのは #MUCさんぽ でおなじみの珈琲専門店MUCの内装のモデルになった喫茶店でした。

5月:大阪市北加賀屋「純喫茶ジュン」

純喫茶ジュン・店内

【北加賀屋・純喫茶ジュン】創業半世紀超。猫が迎えてくれる喫茶店

緊急事態宣言が解除されたのち、前出のコーヒーサロンチロルにお礼を伝えるため再び北加賀屋へ。

周辺には多くの喫茶店があるため、存在を知っていてもなかなか入ることができなかったジュンを初訪問。飼い猫そっくりの黒猫と触れ合いました。

※喫茶店としては年内でお店を閉めるという情報が食べログに書いてありました

6月:八尾市・東大阪市「珈琲専門店MUC」

MUC珈琲店山本店内装全体図

大阪河内地方(八尾市・東大阪市)の珈琲専門店MUCを訪ねて

自分の課題 #MUCさんぽ のため、近鉄沿線の珈琲専門店MUCへ。

近鉄沿線には私の喫茶店めぐり史のなかで大きな存在の喫茶店があるんですが、その話はいずれまた。

7月:高知県高岡郡「風流茶房 淳」

風流茶房淳・蔦に覆われた看板

【高知・風流茶房 淳】コーヒーとジャズを愛する親子二代の喫茶店

岩手、熊本とともに今年はじめて訪れることになった高知。
高知に行こうとすると台風や豪雨に見舞われて機会を逃してばかりいたので、ようやく念願が叶いました。

記事を書いたのは7月ですが、行ったのは6月。GoToトラベルキャンペーンがはじまる前です。

8月:兵庫県西宮市「花と寅」

花と寅のシックな内装

【西宮・花と寅】白鳥の器に盛られたときめきのプリンアラモード

居抜きの喫茶店を引き継いだり、純喫茶メニューを今風にアレンジして提供するネオ喫茶が増えてきましたね。

「花と寅」は内装はシックですが、喫茶店スイーツの王道メニューを楽しめます。
店主曰く「純喫茶ではなく、お酒も飲める不純喫茶」だそう。

9月:静岡県熱海市「ボンネット」

ボンネット内装全体図

【熱海・ボンネット】文豪や有名人が愛した喫茶店で名物のハンバーガーを

熱海の観光ホテル「ホテルニューアカオ」のアカオアンバサダーに選ばれたことをきっかけに、8月後半静岡旅行を楽しみました。

ボンネットは三島由紀夫、谷崎潤一郎、志賀直哉などの文豪や越路吹雪、三船敏郎など昭和の大スターがお忍びで通っていた喫茶店としても知られています。

10月:熊本市「ミミ」

朝の喫茶ミミ外観

【熊本市・ミミ】コーヒーとママに癒される新市街の老舗喫茶店

10月は初の熊本へ。

「47都道府県の純喫茶」に掲載されている「珈琲アロー」ももちろん良かったんですが、それ以上に印象に残ったのはミミという喫茶店です。

11月:兵庫県神戸市「ラン」

喫茶ラン・つげ義春のポスターと本棚

【神戸元町・ラン】ポエム4号店の一押しは終日注文可能モーニング

2020年は神戸の喫茶店情報を多く発信しようと思っていたんですが、新型コロナの影響で叶わず……。

行きたくても行けないもやもやを軽減してくれたのは、神戸在住のしか丸さんのブログ「てくてくと、本気で昭和な喫茶店」でした。

福島県発のブログ「喫茶店逃避録」にも当てはまりますが、SNSで気軽に発信できる昨今、あえてブログを書くという心意気が素敵(自画自賛も含んでいます)じゃないですか。

12月:鹿児島県串木野市「珈琲堂ジャマイカ」

珈琲堂ジャマイカ・テーブル席

【串木野・ジャマイカ】鹿児島の自家焙煎珈琲店のルーツは兵庫県にあり!?

年内最後の旅は、ゆかりの地である鹿児島へ。

私が「喫茶店の旅」をするきっかけをくれた「47都道府県の純喫茶」を買ったのは鹿児島だったので、感慨深いものがありました。

2020年に立てた目標の成果

  • 中途半端になっている大阪市内の喫茶店めぐりを早々に終わらせること
  • 書きそびれている記事を更新すること
  • 撮りためた喫茶店の写真を整理して形にすること

この3つを目標に立てたんですが、コロナの影響で大阪市内の喫茶店めぐりは進まず。
在宅時間が増えたのに、書きそびれた記事は書きそびれたままでした……。

唯一達成できたのは、撮りっぱなしだった写真を整理してフォトブック「喫茶店の旅」としてまとめたこと。

フォトブックは受注生産で販売をしているので、ご興味のある方は下記リンクをご覧ください。

フォトブック「喫茶店の旅」通販のお知らせ

まとめ

制約を課しながらの生活が続いているためお世話になった喫茶店にご挨拶に行けないという心残りもあるのですが、1年間健康で過ごせて本当に良かった。

気兼ねなく旅行したり、喫茶店に行ったり、マスクなしで話せる日常が1日も早く戻ってくることを祈るばかりです。

ブログに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

ブログの更新情報はTwitterでお知らせ、インスタは過去に訪問した喫茶店写真をUPしております。それぞれフォローしていただけると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です